トップページ > 助成の実績 > 猪子山・地獄越え山道整備事業

猪子山・地獄越え山道整備事業 /猪子山・地獄越え周辺の山道を良くする会

事業の概要

滋賀県東近江市能登川町にある猪子山は、きぬがさ山や観音寺山にまで連なっている山です。地獄越えという峠を越えていく山道は険しく、丸太や石による階段が設置されていますが、補修しなければどんどんなくなってしまいます。14年前から個人的に行ってきた補修が限界となり、2年前に会を立ち上げ、夏原グラントファーストステップ助成を受けて活動しました。道を利用するハイカー自身に丸太を運んでもらうなどして、この2年間で500本を越える丸太階段の補修ができました。今回の助成では、永源寺地区から運んできた丸太と鉄杭、鎹(かすがい)を購入し、人力で頂上付近まで搬送、そこで丸太の皮むきを行い、古い丸太を撤去し新たな丸太を鉄杭と鎹で固定します。最後に段差ができないよう石や土で整地して完成です。4~6月、9~11月、3月に一月に30本の交換を行う予定です。他には除草や枝打ちなどして快適に登山できるようにします。チラシを作成し、現地視察トレイルの実施を通じて地元の方や一般のハイカーにも協力を呼び掛けていきます。

ただいま取材中です。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページトップに戻る