トップページ > 助成の実績 > 下阪本クリーン作戦&シジミ放流

下阪本クリーン作戦&シジミ放流 /下阪本子どもコミュニティー

事業の概要

滋賀県大津市立日吉中学校では、8年前の「日吉子どもサミット」で生徒から「琵琶湖の環境が悪化したために、昔は食べられていたというシジミを現在では食べることができない。下坂本の浜でもシジミが獲れるような環境づくりをお願いできないか」という声があがりました。その翌年から、下坂本クリーン作戦として、地域のゴミ拾いなど行ってきました。地域の小学校や中学校の子どもたちと、大人が協力して地域の環境保全を行います。

これから取材します。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページトップに戻る