トップページ > 助成の実績 > 在来種を育む水辺づくりと交流型里山イベント

在来種を育む水辺づくりと交流型里山イベント /Woodstick 上桂川を守る会

事業の概要

Woodstick 上桂川を守る会は、京都府左京区広河原にある空き家(通称トラウトタウン)を拠点に、さまざまな立場の人が連携して、上桂川流域の環境保全と水源森林の保護活動を行っています。今回の事業では、この地域へ多くの人を呼び込むためにアウトドアサイト(フィールドアスレチック)とビオトープの設備を改修します。また、里山イベントを年3回実施して河川や水産資源の恩恵を享受し、交流できる場を提供します。

これから取材します。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページトップに戻る